離婚調停・裁判の離婚体験談

裁判所

離婚協議のほとんどが当事者同士での話し合いで決着がつきます。

これを協議離婚といいますが、この協議離婚で離婚する割合は全体の90%程度と言われています。

では残りの10%強はどうやって離婚しているのでしょうか?

残りの方は離婚調停また離婚裁判で離婚に至っているのです。

協議離婚の話し合いで決着がつかない場合に、まずは調停で、それも決着がつかなければ裁判となるのです。

離婚調停・離婚裁判を経由しての離婚は年々増加傾向にあります。

これは調停や裁判してまでは・・・と諦めていた方が、しっかりと将来を見据えて貰えるものは貰うというスタンスの方が増えているのかもしれません。

また離婚の場合、法律知識が必要なシーンがたくさんありますが、ネットの普及により弁護士=高いというイメージが減り、弁護士へ相談する方も増えたのたかもしれません。

実際に無料相談を行なっている弁護士も多数いますので、離婚調停や裁判になる可能性がある方はこういった無料相談を活用すべきでしょう。

※借金、住宅ローン、カードなどで専門家による無料相談をお考えの方は「借金相談」へお進み下さい。




自分の方向性を決める

方向性

貰えるものは貰うというスタンスは、慰謝料財産分与などが該当します。また子どもがいる場合であれば、養育費も該当するでしょう。

離婚後の不透明な生活に備えるためにも、しっかりと決着をつけることが自分の将来の生活の安定につながるのです。

調停や裁判となると、非日常的過ぎてどんなものかイメージしづらい方も多いのではないでしょうか?

そういった方のために、協議離婚では決着がつかずに、離婚調停また離婚裁判を経験された方の「離婚調停・裁判体験談」を集めてみました。

「どうして話がこじれてしまったのか?」「話し合った内容は親権?養育費?」「財産分与の話し合いもあったの?」「慰謝料の請求は?」など離婚調停・離婚裁判で話し合った内容をご紹介していきます。

また離活いう言葉がありますが、実際に離婚の事前準備をしておくことで離婚の交渉を有利にすすめられることが多々あります。

  1. 話し合いで決着がつかないで困っているけど、調停ってなにをすれば良いか不安
  2. これ以上話が進まないからもういいやと諦めかけている
  3. 調停や裁判ってお金がかかりそうで、金銭的に無理
  4. どこに相談していいかわかない。

離婚の話をするとこのような話をよく耳にします。

こういった方には「離婚調停・裁判体験談」は非常に役に立つかも知れません。

まずは実際に「離婚調停・裁判」を経験された方の体験談をお読み頂き、「離婚調停・裁判」のイメージを掴んでみては如何でしょうか?

あなたと同じような離婚原因で、話し合いでも決着がつかず、離婚調停・裁判で離婚したケースがあれば、あなたの参考になるかもしれません。

浮気の証拠が取れなければ費用0円!?

え!?浮気の事実がなくてもゼロ円!!

【街角相談所 -探偵-】全国100社以上の探偵事務所を比較してあなたにピッタリの探偵を紹介。

「離婚調停・裁判」体験談

ページ上部へ戻る